おおたんの自作オーディオ・カイト・SVX


趣味の日記ブログです
by おおたん
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusso..
venuscozy.com
from venuscozy.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
最新の記事
野田カイト
at 2017-03-19 01:42
爆弾発言 2
at 2017-03-17 03:24
DrumWorkShop 5
at 2017-03-14 01:47
らくやライブ 2
at 2017-03-14 00:51
ライブのはしご 3
at 2017-03-14 00:35
自分の器
at 2017-03-06 04:12
多重共鳴管5号機の製作 15
at 2017-03-04 03:20
ライブのはしご 2
at 2017-02-27 03:16
ケーブルの話 2
at 2017-02-24 01:15
ケーブルの話
at 2017-02-20 04:20
高円寺 らくや ライブに行っ..
at 2017-02-20 01:47
多重共鳴管5号機の製作 14
at 2017-02-16 03:30
梅が開花しました
at 2017-02-16 02:26
多重共鳴管5号機の製作 13
at 2017-02-09 15:59
赤坂+豊田 ライブ三昧
at 2017-02-09 02:27
多重共鳴管5号機の製作 12
at 2017-02-03 03:10
鉢バラの植え替え
at 2017-01-28 02:45
SVX新春日本平オフ会
at 2017-01-25 03:13
ホームジャズライブ
at 2017-01-25 02:42
多重共鳴管5号機の製作 11
at 2017-01-20 03:13
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

野田カイト

毎週土曜日または日曜は運動不足解消デー、タコ上げの日です
あれ? いつも車でいっぱいの駐車場がガラガラです ISZさん一人しかいません
YMSさん手を骨折で大けがと聞きました お見舞い申し上げます

ひさびさにパピヨンとハートを出しました
a0350883_01253919.jpg
この大きなちょうちょはいつも通行人、子供に人気です
今日の風はやや回っているので時々ひっくり返りますが糸目が出てきたのでまあ安定です
a0350883_01274415.jpg
3機のハートは同じように作ってもみな性格が違います 白は一番安定が良くないのですが今日の風では・・
a0350883_01295497.jpg
無事ちょうちょで引っ張りあげました!
a0350883_01310645.jpg
写真ではヨタヨタひっくり返ったりしてるのが分からなくて良いです
構造上きれいにたためないのでリップストップのセールがしわくちゃになりましたが無事リフレッシュできました
a0350883_01324357.jpg
屋や強風も来るのでDuende2.4stdでしばらく遊びました
2POP YOYOやTAZ、MultiLazyはこのタコの得意技です

YMSさん早く良くなってくださいね!

[PR]

# by hiro-osawa | 2017-03-19 01:42 | スポーツカイト | Comments(0)

爆弾発言 2

2回目の爆弾発言を書きます。1回目同様に、つまらない勘違い、またはくだらないどうでもよい話かもしれません。
また一部の方には不愉快な内容かもしれません。

今回はバスレフポートの、共振構造の話です。

メーカー、自作問わずバスレフ型スピーカーのポートはたいてい、丸いパイプか、四角いポートになっています。
一部の自作研究マニアの作品にはらせん構造や、L字型、さらに折れ曲がったものや、BHへ接近したショートホーン形状とかユニークなものがあります。

ところでこのポートからの出力は目的として低音域再生限界の拡大、充実のはずですので、ここから出る音はその領域です。

大口径ウーハー、大型フルレンジは小口径ユニットよりも、正面からの直接音として良く低音域の再生が有利とかの話になっています。
逆に高音域はその反対という話になっています。

これは、大きいうちわ、小さいうちわを想像すると簡単に理解できます。

大きなうちわをあおいで風を起こすと、ゆっくりでもふわりふわりと良く風が来ます。
しかし大きいし重いので、早くパタパタあおぐとグニャグニャ曲がるし良く風が来ません。

小さいうちわは速く、パタパタ早くあおぐと良く風が来ます。
しかしゆっくりあおいでも、ちっとも風が来ません。ふわりふわりとした風を起こすことはできません。

これは楽器も同じで、低音弦楽器は弦が長く、太く、重いです。打楽器も打面が大きく、厚く、重いとより低音で鳴ります。
管楽器も、低音担当は太く、長いです。
どんな楽器でも音の出る部分が大きくないと、空気が振動しても音にならず聞こえません。

一連の低音楽器の、音の出方を思うと、バスレフスピーカーのポート出口は一般になんでこんなに小さいのでしょう。
ハコが大きく、ポートが細く、長ければ共振周波数は下がります。細いと出口は小さく、低音域再生、大量の空気をゆっくり動かすのは不利です。
小さい箱でも最近のシミュレーションとかで相当低いとこまで設定はできます。でも音にはなりません。

ここまで書いたのは、以前作った、先のトピックにもかいた「テレスコ」の不思議を思うからです。

あれは偶然の産物で意図的に効果をもくろんで設計したものではありません。

塞ぐつもりのすき間が4辺のスリットバスレフになったらなにやら妙に魅力的な低音域の充実が得られました。
ポートがスリットだと共振ピークがシャープでなく、幅広の、ブロードな感じになるようです。理由は知りません。
それよりも、4辺の出口から背面大きい空間に出力すると「おおきなうちわ」になっているように感じます。
これがあの聴感に一番貢献したように思えます。

たぶん同じ容積でパイプポート1本のバスレフで同じくらいの共振にしたらこうはならないでしょう。

スリットバスレフは長岡鉄夫作例にもたくさん登場し、正面左右に2本開いているものもあったように記憶しています。
スリットはポート式のように設定を正確に工作するのが困難ですが、ピーク形状がやや太くブロードになるようですので失敗も少ないと思われます。
パイプポート1点でなく「おおきなうちわ」的に大きく出すのは、JSPとかの4本ポートにも通じるものがあるかもしれません。

テレスコは今知人にサブバッフルユニット数個と貸し出し中ですが良く調べたいと思います。

多重共鳴管5号機まだ完成しないうちからこんなこと思ってしまいました。
共鳴管でも、バスレフでも、古典物理の共鳴現象を音楽再生スピーカーに応用するのは完成されてないように思えてきます。

[PR]

# by hiro-osawa | 2017-03-17 03:24 | オーディオ | Comments(2)

DrumWorkShop 5

ドラムワークショップ3月大会は発表会です!
a0350883_01322121.jpg
KJさんMNさんいつもご苦労様です
a0350883_01340877.jpg
a0350883_01342554.jpg
今回も子供パワー炸裂
a0350883_01345497.jpg
a0350883_01351207.jpg
譜面を起こす努力をしてる人もいます 脱帽
a0350883_01355121.jpg
a0350883_01353287.jpg
a0350883_01363248.jpg

最後はMNさんの進行でKJさんのぶっつけアプローチにツインドラム、最高に面白かったです
a0350883_01382405.jpg
打ち上げはいつもの串揚げ屋
a0350883_01380640.jpg
a0350883_01372510.jpg
a0350883_01374896.jpg
a0350883_01373679.jpg
これアメリカなら放送禁止!

[PR]

# by hiro-osawa | 2017-03-14 01:47 | 音楽 | Comments(0)

らくやライブ 2

高○寺らくやにRyoさん出てるので突然ですがまた行きました
a0350883_00481203.jpg
a0350883_00484046.jpg
a0350883_00490215.jpg
a0350883_00493986.jpg
a0350883_00492453.jpg
またまた特盛ポップコーン
a0350883_00495115.jpg
完食でした(^^♪


[PR]

# by hiro-osawa | 2017-03-14 00:51 | 音楽 | Comments(0)

ライブのはしご 3

少々遅くなりましたがまたライブ2軒はしごしてきました
赤坂レディーバードは3人のジョイントライブツアー、ファーストステージ
a0350883_00241342.jpg
いつも応援させていただいてますおなじみ3名
a0350883_00233793.jpg
パ○リックさんは今回伴奏メインですがVoも素晴らしい!
a0350883_00254897.jpg
a0350883_00262770.jpg
a0350883_00264620.jpg
a0350883_00273204.jpg
a0350883_00281376.jpg
打ち上げにもお邪魔してしまいました
a0350883_00290526.jpg
a0350883_00292773.jpg
ついついゆっくりしてしまい豊田まで渋滞にはまって遅刻ギリギリでした
a0350883_00310987.jpg
大変忙しい一日で大変お疲れさまでした!


[PR]

# by hiro-osawa | 2017-03-14 00:35 | 音楽 | Comments(0)